こんにちは!!リンクスの石井です

雨ですね!
最近晴れ上がった空を見れてないな〜と思いつつ、
週の最終日を迎えております!!!
体調良くないかたも増えてきておりますが、
季節の変わり目こそ体調管理が大事ですよ!!
うま〜く切り抜けてきましょう!!


さあてそんな中でもリンクスは営業中!!

今日は午前トライアル!!午後リフレッシュ!!!


午前!!!トライアル!!!
役割分担してやれておりますね!!
チームワークは仕事の基本!!
こちらの記事を読みつつ、ぜひチームでの仕事に慣れていきましょう!!


午後!!リフレっしょ!!!
なんだリフレっしょって


そんなかんじです。

じゃあ今日は昨日の本のレビューしよっかな。

読書、いいですよね!!

本から得られることはとーーーっても、多いですよね。
この間のモネの絵の話と同じく、同じ本からも得られることが
人それぞれ違うのでとてもいい心・頭の整理になります。
今はネットで色々調べられますが、
深い情報や考えさせられる内容ってのは本や人からしか得られないことが多いですからね。

雨が多いので家から出るのが億劫だなってなっちゃうけど、
そんな時こそ「読書の秋」、やってきましょう!

ということで、レビューはじまりはじまりー。


レビュー:「天才はあきらめた」(山里亮太)

天才はあきらめた (朝日文庫)
山里亮太
朝日新聞出版
2018-07-06





概要

テレビでおなじみお笑い芸人「南海キャンディーズ」山ちゃんの本です。

山ちゃんといえば、どんなスベったボケでも巧みな言葉のチョイスで見事に拾い、
笑いに変えていく力がとても高い芸人さんですよね。

この本はそんな山ちゃんが芸人になる前から、
今あちこちで活躍している山ちゃんに到るまでの
「努力」の記録です。

結論から言おう。
山ちゃんは天才だ。

たぶんそう言わせたいからこんなタイトルにしたのかな、
と思うような内容でした。


ざっくりストーリー
芸人になる前の山ちゃん。
一般的な家庭で育ち、「女の子にモテたい」という動機から芸人を志します。

大学在学中に吉本のお笑い学校に入ってからの山ちゃん。
嫌な思いをし、嫉妬をし、上手くいったら天狗になって、
鼻が折られて落ち込む、そんな日々を送っています。

現在のしずちゃんが相方になるまでに2度コンビを解散している山ちゃん。
原因は2度とも山ちゃんの過干渉。
とてつもない努力を相手にも押し付けて、
なおかつ全部相手のせいにするという、「とんでもないクズ」。
しずちゃんにもそれを押し付けて、一時期コンビが不仲になっていました。

M-1で準優勝して一気に忙しくなり、翌年のM-1では決勝でビリになって、
種類の違うプレッシャーに押しつぶされそうになりながら、
それでも舞台に立ち続けた。
こうした先に、今がある。


ざっとまとめるとこうした経緯で
今の山ちゃんがあります。

自分の人生について語るとき、だいたいの人が成功したことばかり語るのに対して
こういう失敗や弱さを曝け出しているあたり、山ちゃんのすごさが垣間見えました。


感想
慢心、嫉妬、上手くいかない悔しさ、、、
そうした負の感情を全部「復讐」という燃料に変換してポジティブなエネルギーに変え、
とてつもない努力でお笑い界の階段を駆け上がってきたんだなあというのが
読んでてビシビシ伝わってきました。
んで、なんと言ってもこの努力の量がハンパない。

・たった1つのネタでノートを何冊も書き潰す
・笑ったポイントとそこでなぜ笑ったのかを全部ノートに書き出す
・制作陣に気に入ってもらうためにコンビが不仲のように演じる
・売れてる同期が司会の番組でも我慢する
・気にくわない相手の腹立たしい言動にも我慢する(密かに復讐を誓いながら)

など、
「"才能のない"自分が芸人として成功するためにどうすればいいか」を
綿密に考え、実行していたんだなあとしみじみ思いました。
まさに努力の天才、ですね。

すごいよ、山ちゃん。


ちなみに気になるのが、
あの巧みな言葉のチョイス。
高い語彙力。
この類稀なる能力はどこから生まれてきたのだろうかということ。
本書からはわかりませんでしたが、きっとお母さんの影響が大きいんだろうなあ。


山ちゃんは子供時代、どんな失敗をしてもお母さんから色々な言い回しで
「すごいねぇ」と褒めてもらってました。
この「すごいねぇ」という褒め方、
南キャンでやってるツッコミの芸風(マイルドでポジティブ)に似てませんか?


って考えると南キャンの芸風は山ちゃんの人生の集大成的な感じなのかもしれませんね。


「天才はあきらめた」、オススメです。
努力の天才が、ここにいる。
ささっと2, 3時間で読めちゃうし、気になる人はぜひ読んでみよう!!








そんなかんじです。
文章力、ほしい。。。。

読書はいいですね。お笑いもいい。
Amazon漬けの秋になりそうですね。
Amazon Primeで本を買って、Amazonビデオでお笑い番組を見る・・・なんと幸せなことか!
松本人志さんプレゼンツAmazonオリジナル番組も始まったことだし、
秋はインドアで楽しむ感じかなあ

・・・と思ったけれど、昨日ズボンのボタンが弾け飛んだことを思い出して、
「ちょっとは体動かさなきゃな」と2ミリぐらい思った石井なのでしたぁ。(きょうのわんこ風に


P.S.
来週頭AM6:00からいよいよ「LINKS TV」が放送開始!!
みんなぁ!!!
見逃さないようにチャンネル登録よろしくねぇぇえぇええええええ!!!!
アセット 3-100
LINKS TV



リンクス4コマ漫画122