(※投稿ボタン押したと思ってたら押してなかった・・・すみません!!)
こんにちは!!リンクスの石井です


いいお天気ですね!!
昨日までの雨が嘘みたいやな


ってな感じで今日の一曲。


Billie Eilsh「bad guy」

2020年のグラミー賞主要4部門を総ナメにしたビリー・アイリッシュから一曲。
主要4部門総ナメは1981年のクリストファー・クロス以来39年ぶりなんだとか。

最近ジェンダーの問題などで何かと話題になっているグラミーですが、
いいアーティストはいいアーティスト。
世界中でうなぎ上りの人気を博しているビリー・アイリッシュの歌声は
トレンドを掴むという意味でも必聴でございます。

ってな感じでビリー・アイリッシュ、ご一聴あれ!!!



ってな感じで今日もリンクスは営業中!!!

今日は午前PCからの座学!!午後レク!!!

午前!!PC!!!
集中しております!!!


座学!!!
今日は「折り合いのつけかた」についてやりました!!!

就活や就職後にうまく行かない人に多い傾向で、
「折り合いがつかない」というのがあります。

「やりたくないけど、できる」
「やりたくないし、できない」

「折り合いをつける」というのはこの
「やりたくないし、できない」を
「やりたくないけど、できる」以上に持っていくことです。

前回のストレスコーピングの座学とのバランスになりますが、
「やりたくないし、できない」の割合が高すぎると
就職先の幅や就職後にできる仕事の幅が減ってしまいます。

一方で、
「やりたくないし、できない」は、
「こだわり」と言うこともできます。

「こだわり」は個性ですし、大事です。
「こだわり」があることでより質の高いアウトプットが出ることもあります。

ですので、
「こだわり」を全て捨て、なんでもかんでも
「やりたくないけど、できる」にする必要はありません。

ただ、
「私のこだわりはコレとコレとコレとコレとコレですっっ!!!バババッッッッッ!!!」
となってしまうと、一緒にはたらく人は
「うわっ、なんだか大変だなぁ・・・。」
となってしまうわけです。

一緒にはたらく人にも「こだわり」はあるわけで、
一方的に自分の「こだわり」だけを突きつけ続けて
押し通そうとしても、良好な関係を作るのは困難です。

それでもなお貫きたいこだわりがたくさんあるのなら、
確実に他人と干渉しますし、間口も非常に狭まりますが、
それでも貫き通す自信があるのなら、ぜひ貫き通してください。

「なんだかうまく行かないなあ」と言う人は、
方法の一つとしてこの「折り合いをつける」があるよ。
と伝えたいです。

折り合いをつけるのはしんどい作業です。
嫌なことでもとりあえずやってみる、というのが
もっともシンプルな方法ですが、なかなかストレスが溜まるので、
ストレスコーピングなどと併用してやっていく必要があります。

また、自分の「こだわり」がどれくらい多いのかは自分ではなかなかわからないので、
他の人に相談をしてみる必要があります。

大変な作業ですが、
案外やってみると面白みを感じたり、
思っていた以上に大丈夫だと感じたりすることもあります。

就職活動や仕事の幅を増やしたいな、というあなた。
「折り合いを付ける」をやってみるといいかもしれません。
新しい世界が開けるかも・・・?




そんなかんじです。


午後!!レク!!!
今日は「ベストフレンドS」と「RA(ラー)」をやりました!!
ルールをどんどん覚えてかなきゃだ



そんなかんじです。
ボードゲームを随分と買ったので、ボードゲーム棚の整理をしました!!!
IMG_2840
みっちり。



ゆくゆくは本を別の棚にやって、ボードゲームだけでこの棚を埋め切りたいですな!!
とは言えもう7割ぐらいはボードゲームで埋まっておる

あわせて、ホームページの「ボードゲーム」のページも更新しました!!!
まだプレイしていないものもあるので未記載なところもありますが、
もしよろしければリンクスで取り揃えているボードゲーム、ご覧いただければと思います!!
(ページ重くてすみません




ってな感じで今週も折り返し。
2月はしょっぱなから利用者さんがババっと増える予定でございます!!
変化の大きい時期だけど乗り越えてくぞぉおおお!!!!