こんにちは!!リンクスの石井です

あったかいですね!!
ここのところ「寒いな〜」って日がなく、
完全に地球温暖化きてるなってかんじです。
ONDANKA

ってなかんじで今日の一曲。

Tyler The Creator「EARFQUAKE」

今年のグラミー「ラップ・アルバム賞」を受賞した、
タイラー・ザ・クリエイターから一曲。

グラミーではビリー・アイリッシュと共に、
音楽性の高さだけでなくその奇抜なファッションでも場を沸かせました。

タイラー・ザ・クリエイターは「クリエイター」を自称するだけあり、
ラップだけでなく音楽プロデュース、ファッションプロデュースまで手がける
マルチプレイヤーです。

ファッションでは自身のオリジナルブランド「GOLF WANG」を立ち上げるなど、
音楽、ファッション双方でのセンスの高さが評価されています。

来日公演も3度行われており、2017年にあった3度目の公演では
深夜時間帯の開催にも関わらずチケットが即日完売するという人気っぷり。

ってなかんじで新進気鋭のタイラー・ザ・クリエイター、
ご一聴あれ!!!



ってなかんじで今日もリンクスは営業中!!!

今日は午前運動からのPC!!午後就活準備!!!

午前!!運動!!!
有酸素とヨガやりました!!!
ボクササイズもありましたが、今日は下半身強化が多めでしたね!!

PC!!!
集中しております!!!

午後!!就活準備!!!
色々とやっております!!!



そんなかんじです。
今日もコラムから。


依存症関連のニュースです。
ドラッグ、アルコール、ギャンブル、ゲームなど、
依存症に関するニュースがあとを絶ちません。

「孤独は人を殺す」というのは、私の信条の一つです。

よくある「ダメ。ゼッタイ。」というキャッチコピーは
ドラッグなどの危険性と使用防止を啓発する一方で、
一線を超えてしまった人を孤立化させ、依存症を強化するキャッチコピーでもあると、
この記事では警鐘を鳴らしています。

日本の文化である「減点方式」「村社会」は、
文化的に孤独を生み出しやすい構造です。
最近のワイドショーによく見られる「炎上したら人生終わり」のような
失敗への不寛容さは孤独を進め、依存症を増進させてしまいます。

違法薬物の生涯摂取率が2.3%、
1クラスに1人が生涯で1度以上薬物を摂取するという事実。

「臭い物に蓋」でマイノリティーや失敗した人を
とことん排除したところで待ち受けているのは、
思いやりや寛容さや想像力の欠如した、利己的な息苦しい社会だけです。

晒す(暴く)のではなく、抱きしめる。
「オープンな社会」という言葉がよく使われますが、
前者ではなく後者の社会にしていきたいですね。



そんなかんじです。
新しいボードゲームが届きました!!!
IMG_2860
KAIJU。

ボードゲーム後進国の日本が満を辞してリリースした大箱系ボードゲーム、VULCANUS(ボルカルス)。
怪獣サイドと人間サイドに分かれて戦う、チームゲームです。

日本産のボードゲームは(製造コストの兼ね合いか)軽量で淡白なパーティーゲーム系が多く、
大箱系も雰囲気重視の「枯山水」ぐらいしかないので、
最初見たときはぶっちゃけ、「ううむ・・・微妙!」と思っていました。

しかし、Amazonのレビューも高く、
在庫切れにも関わらずプレミアをつかせないよう安定供給させていくというメーカーの熱の入れよう、
そしてとても面白いという周囲の評判など合間って、買ってしまいました・・・!!!
いいぞ、アークライト。ついでにウイングスパンも供給してほしい。
ホ●ージャパンは、なんか、もう、がんばれ

こちらもプレイしたらルール説明などしたいと思います!!


これでリンクスのボードゲームは(借りたものも含めて)49種類になりました!!
50種類まであと1つ・・・!!!
ホームページの更新が追いつかない


明日も体験利用が一件!
金曜日は一番賑わっているので元気モリモリ全開でいきます!!
とりゃぁ嗚呼嗚呼あああ!!!!!!