こんにちは

リンクス川越事業所の小柳です

23日は処暑でしたね。
処暑とは二十四節季の1つで、厳しい暑さの峠を越した頃という意味だそうです。

昼間はまだ蝉が鳴いていたりしていますが、夜は鈴虫の鳴き声も聞こえ、
夏と秋の狭間を感じる今日この頃です。

私事ですが、
8月21日の日曜日にウエスタ川越にて開催された「アウトサイダーアートワークショップ」に参加してきました。
アウトサイダーアート
講師は以前のブログでも紹介させて頂きました、あいアイ美術館館長の粟田千恵子先生です。




まずは「〇(まる)」を描く練習から。
IMG_9165
粟田先生は「丸の描き方で大体の画力が判る」と仰ります。
均等な丸を描くのはなかなか難しいです。
どこから書き始めるかにも個性が出ます。
上からの人、下からの人など様々でした


ウォーミングアップが終ったら絵を描く時間になりました🖼。

粟田先生が隠してある布を外すと中からはすいかが
初めから出さずにサプライズを楽しむところが粟田先生🍉ならではです
IMG_9168
その場でカットして、本日の画材として使われました
以前は終了時にみんなでおいしく頂いたそうですが、コロナ禍ということで
今回はそのまま廃棄となるそうです


円形の画用紙にデッサン。
IMG_9170
使った画材は水性のカラーペンです。
片側が筆、もう片方がサインペンになっています。

先生のアドバイスを受け薄い色から塗り重ねていきます。
種の数までリアルに描くよう指導を頂きました。


IMG_9171

こちらは同じく受講されていた、川越最明寺の副住職千田明寛さんの作品です。
模様が素敵です

画用紙に描き終わったら、今度は小さな紙に同様にすいかを描きました


ここで出てきたのが、
なんと
「缶バッジマシン!」

あいアイさんにもあったんですね~!缶バッジマシン!
リンクスでは3.2センチと5.7センチの2種類のマシンを保有していますが、
あいアイさんのものはさらにビッグな7.6センチでした

IMG_9199
左下が5.7センチの缶バッジです。
小さく感じます

あいアイのメンバーさんも親子で参加されていましたが、
すいかの脇にありんこが居るなど、絵に遊び心があって素敵でした
アートには固定観念にとらわれず楽しむことや遊び心がある方が良いそうです
IMG_9203


画像1
小柳は夏の空を背景に描いてみました。
入道雲って描くのが難しぃぃぃぃぃぃっ

という事でアートな一日を楽しんでまいりました
また機会があったら参加したいです

ちなみに今回参加された方の作品はウエスタ川越二階のワークショップ・情報コーナーにて
9月2日まで掲示してありますので、みなさんぜひ足をお運びくださいね。


今日のリンクスは午前中は個別訓練と運動。

アイシティエコプロジェクトノベルティの納期間近なので、
製造や押し花、梱包作業などに集中していました。
みなさん真剣に集中して行っているので、人が居るのに静かなリンクスです


11時からは運動の時間。
最近はみなさんにプログラムを選択して頂いています。

今も人気のこのナンバー
実はスタッフの中でダンスが一番うまいのは小沢スタッフです
最近はソーシャルディスタンスの兼ね合いで参加は見送っていますが、
本当はキレッキレです

小柳アセスでのダンスうまスタッフ
第二位は
石井施設長です
先日恋ダンスを無茶振りした際にも初見にも関わらず動きについて行っていました。

過去のInstagram投稿

最後はストレッチ&ヨガで締めくくります。


午後は個別訓練とボードゲーム参加者が半々くらい。
訓練の方は政府マスクのアップサイクルやパソコンを使ったデジタルアート作成などをされています。

ゲームは昨日に引き続き
「ワーリングウィッチクラフト」


「アズール」


「バトルライン」

などをプレイしていました。

ワーリングのほうは昨日とはまた違うメンバー構成になっているため、
昨日参加されたメンバーさんが積極的にインストしてくれていましたよ

アズールは床タイル落とし(通称「オクサレ様」)の大量発生(=失点)があったようで、
10個のオクサレ様を引き取ったメンバーさんが悲鳴を上げていました


午前は集中する時間、午後は人と話す時間とおおまかに訓練の目的を決めています。
メリハリ付けた活動を目指すリンクスです